小学校受験の親子面接にいってきました

この記事は2分で読めます




藤崎は今、子供のお受験に取り組んでいて、忙しい毎日を送っています。

 

10月頃に試験日を迎える学校が多いので、今がまさに正念場といったところです。

 

そんなお受験、真っただ中の藤崎家は、先日、志望校の親子面接にいってきました。

 

このブログの読者さんにはご存知の方も多いと思うのですが、藤崎は面接にめっぽう強いんですね。

(参考)
>>面接の極意~超実践的な秘密の裏ワザを暴露

 

なので、極意を使って、難なく面接を乗り越えました。

 

難なくというよりも、かなりの高得点が期待できる出来だったので、よっぽどの不運がない限り、合格できると思います。

 

面接の後にペーパーテストがあるのですが、ちょっとくらいできなくても、受かると思います。

 

さすがに、解答欄が1問ずれてしまって、全問不正解になってしまうと不合格になるでしょうけど(笑)

 
なので、面接に強いと安心できますよね。

 

他のパパ友やママ友の話を聞いていても、「明日が面接なんだけど、全然自信ないよー」とか、「うまく答えられなくて、頭が真っ白になっちゃう」などと心配そうにしていらっしゃいます。

 

藤崎からすると、「単に受け答えをしっかりすればいいだけなのに」と思うので、あまり共感できない話ではありますが、面倒なので「そうですよねー」と話を合わせています(笑)

 

今回の藤崎の場合は、小学校のお受験のための面接でしたが、こういったお話は就職試験の面接でも同じです。

 

面接を苦手だと思っていたり、ネガティブなイメージがある方は、一度、面接の極意を見てみると良いですよ。

 

嫌だと思っていたものが、得点源になるとわかるので、大いに役立つでしょう。

(参考)
>>面接の極意~超実践的な秘密の裏ワザを暴露

 

ではでは。

P.S.

今後もしばらくはこんな感じで、藤崎はお受験にかまけているので、記事を書くペースが遅い時期が続くと思います。

 

ですが、時間に余裕ができれば、またちょこちょことブログを書いていこうと思いますので、また読んでみてくださいね。

トップページに戻る>>




・この記事もおもしろいかもしれません

>>偏差値20アップ?勉強がはかどり、ダイエットもできる糖質制限とは

>>公務員としてどうなの?仕事を押し付ける自己中な上司

>>どれだけコキ使うつもりなんだよ

>>公務員では私立の学校に通わせることは難しい

>>独学で公務員試験に合格する方法~無料で学ぶ意外な裏ワザと注意点

>>意外だが、絶対に必要な「気付く」能力の重要性について

>>独学で公務員試験に合格する方法~無料で学ぶ意外な裏ワザと注意点

>>ドラッグから国の考え方・税金を考えてみた

>>がん予防・健康・美容・老化防止に良い緑茶を効果的に摂る方法

>>コールセンターの仕事がオススメである理由と仕事内容など

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. お休みのイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。