公務員が不動産(家)を買う時の流れと住宅ローン(勤続年数)について

この記事は5分で読めます




「公務員になると
 信用がつく」
と聞いてはいたのですが、
こんなにすんなりと
家が買えるとは
思ってもいませんでした。

 

藤崎の妻は以前から
家が欲しいと言っていたので、
なんとなしに割安そうな家を
見に行っていたのですが、
3つめに見た家は
明らかに割安なのに、
キレイで広い優良物件、
という感じでした。

 

なので、
仲介業者さんに聞くと、

「仰る通り、
 この家は大変安いので
 お得ですよ。

 既にお申し込みが
 チラホラ来ているので、
 そろそろ完売に
 なるかと思います。」

と話してらっしゃいました。

 

その時、藤崎は
別に家を買うことを
急いでなかったので、

「他にも色々見て、
 その後にまだ残っていれば
 買えばいいだろう」

と思っていたのですが、
妻は違いました。

 

モデルハウスを見た妻は、
かなりテンションが上がってしまい、
もう買う気マンマンでした(笑)

 

藤崎は当時、
まだ公務員になって
間もなかったので、
「住宅ローンの
 審査に通らないだろう」
とタカをくくっていたのですが、
意外や意外、
すんなり通ってしまいました。

 

公務員の信用っていうのは、
想像以上のものですね。

 

こうも簡単に何千万円も
借りられるとは・・・

 

後日、
仮申し込みの書類をサラッと書いて、
仲介業者さんの言う通りに
住民票などの書類を揃えると、

「売主さんと契約してもらうので
 当社へ来てください」

という話になりました。

 

不動産会社に行くと、
契約をする直前に、
契約書の記載内容について
説明がされるのですが、
性格が曲がっている藤崎は、
どうも騙されているようで
なりません。

 

 

「契約書なんだから、
 前もって渡しておくのが
 普通じゃないのか?」
と思うわけです。

契約する直前に見せられても、
細かいところなんて
見れないですからね。

 

そして、
悪徳業者というのは、
得てして気づかなそうなところに
罠を仕掛けるもんです。
 
こんな感じで藤崎は、
だいぶ疑っていたのですが、
妻は買う気満々なので、
購買欲の方が勝ったみたいです。
 
そして藤崎も、
仕事が忙しかったので、
色々調べるのが
めんどくさくなりました(笑)
 

 

何千万円という買い物なので、
最も慎重にならなければ
いけない所だと思うのですが、
藤崎はあまのじゃくなので、
そういうところで
めんどくさくなってしまいます。

 

「まぁいずれは
 もっといい家を買うので、
 練習としては
 こんな感じで良いか」
ってくらいの考えです。

 

耐震偽造とか欠陥工事とか、
そういうところが
一番心配だったので、
仲介業者さんに
何回も聞きましたが信用できず、
構造上の問題があるかどうかの
チェックをしてくれる会社に
依頼しようかと悩みもました。

 

第三者の会社に
チェックを頼めば30万円くらい
かかってしまうので
やらなかったのですが、
大事な家を買うのなら
やった方がいいと思います。
 
せっかく買った家なのに、
傾いていたりモロかったりして、
1年も経たないうちに
引っ越しするという人は
多くはないですが、
実際にいるのが現状です。

 

藤崎はめんどくさくなり、
妻は買う気満々だったので
検査の依頼をしませんでしたが、
真剣に家を買う方は、
予め余裕をもって資金を用意し、
チェックをお願いするのが
ベストです。

 

もし欠陥住宅だったら
リスクを回避できますし、
欠陥住宅じゃなかったとしても
安心を買えます。

 
自分で稼ぐ力を付けると、
30万円くらいなら
簡単に稼げますから。

 

この程度のお金で
数千万円の商品を
チェックできるなら安いものです。
 
ちなみに藤崎の家は
今のところ欠陥は見つかりませんが、
少なからず不安は残っています。

 

あと数年経ったら
ボロが出てくるかもしれませんしね。
 
物事は基本的に
長い目で見た方がうまくいきます。

 
なぜなら長い目で見ることは、
全体を見通すことに繋がるからです。

 

短期的な視野で見ると
失敗することが多いのは、
目先の一部しか考えていないからです。
 
これは当然すぎる理屈ですよね。

 

一部のことしか考えずに行動した時と、
全体的に見て行動した時だと、
全体的に見た方が
うまくいく確率が高いのは当然です。

 

全体を見ているんですから(笑)
 

なので、物事について考えたり、
行動したりする時は、
できるだけ長期的に考えると
良いということですね。

 

ではまた。
 




 

この記事もおもしろいかもしれません

>>伸芽会の入塾相談(個別)にいってきました

>>一時的に数万円のお小遣いを稼ぐ簡単な方法

>>親も子供も幸せになるための親子教室

>>ゴールデンウイークに国立科学博物館へ行った感想(口コミ)

>>JAXA(ジャクサ)の一般公開にいきました~調布駅探索記

>>辿り着くまで4年以上?幻の焼肉店「クロッサムモリタ」とは

>>銀行の口座を作ったら2500円もらえました

>>お金の管理を上手にし、家計のピンチに役立つ道具とは

>>「家、ついて行ってイイですか」の超浪費癖のある旦那と病気の妻は本当に幸せか

>>子供にお金の使い方をわかりやすく教えるには~貧乏の回避法

>>子供を貧乏にしないために~お金、価値、経済の原理について

>>お花見できないパパにお団子を

>>難関校に通う学生は幼少期にピアノを習っていた人が多い

>>ネガティブな感情をエネルギーに変える

>>地域雑誌リトル・ママで節約術が紹介されてました

>>固定資産税の不公平感をなくす「タワマン節税対策」とは

>>Gmailの活用方法をサラッと紹介(初心者用)

>>今すぐ食べたいドレスをまとったオムライス(埼玉県・紅亭)

>>確定申告にはマイナンバーも判子も必要ではなかったという話

>>確定申告に遅れても罰金がなかったという体験談

>>一生に一度の機会を逃す同僚の話

>>家、ついて行ってイイですか~お袋想いの子の愛情たっぷり老老介護
>>難関校に通う学生は幼少期にピアノを習っていた人が多い

>>ヤマハ音楽教室グループレッスンの雰囲気、入会時に注意すること

>>U-NEXTのメリット・注意点~簡単に1,000円を稼ぐ方法

>>家、ついて行ってイイですか~お袋想いの子の愛情たっぷり老老介護

>>象に乗れる動物園「ぞうの国」に行った感想、失敗談、注意点など

>>カレーマニアおすすめのレトルトランキング~車あるんですけど…?

>>日テレの美人キャスター下川美奈が敏腕なのは賢いからじゃない?

>>トリュフバーガーの肉汁を日本で楽しみたい方へ

>>周りには秘密の「学びを好きになる子育て方法」を実例と共に紹介

>>仕事だけではなく、日常でも意外に重要なスキルとは

>>些細なことにとらわれず、少し意識するだけで日常を気持ち良く過ごせる方法

>>東京いずみ幼稚園のスーパーキッズがスゴい(めざましテレビ)

>>kids duo(キッズデュオ)の入園説明会に行った感想、体験談、口コミ

>>「家、ついて行ってイイですか」の京大卒スゴ腕塾講師の人生

>>カリタス小学校の学校説明会の感想、体験記

>>洗足小学校の説明会にいってきました

>>子どもにオススメのおもちゃ01.賢人パズル

>>子どもにオススメのおもちゃ02.ポリスステーション(効果、注意点など)

>>深イイ話の東大卒子供6人のシングルマザーの時給800円生活

>>子供にお金の使い方をわかりやすく教えるには~貧乏の回避法

>>激安で買えるお得サイトと悪い失敗例~注意点・デメリット

>>保育園理事長が1億4000万円の不正流用(罪名、罪の重さなど)

>>京都で安定感がある、間違いないラーメン屋 その1「横綱」(京都五条店)

>>四条河原町のPALETASでアイスを買った感想&新京極で散策

>>京都鉄道博物館に行った感想と注意点(評価・レビュー・口コミ)

良かったらクリックをお願いします。
応援いただければ、今後のやる気につながります(笑)


人気ブログランキングへ

子育てブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ラッキーはポイント制ではないという画像イメージ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。