公務員の選挙業務(予想以上のしんどさが伴うということ)

この記事は3分で読めます




公務員の中には、
選挙に駆り出されて大変な思いをする職員がいます。

経験者に聞くと結構大変そうなので、お伝えしておきます。

こういう大変なことがあると知っているのと知らないのでは、
公務員になってからのモチベーションなどが大きく変わってきます。

仕事の大変さを知らずに、明るい未来を夢見て公務に就くと痛い目にあいます。

注意してくださいね。

では、いってみましょう。

選挙業務とは

選挙業務とは、選挙に関係する投票や開票などに関する仕事のことです。

公務員の中には選挙の仕事に駆り出されて、
通常業務とは異なる仕事をすることになります。

選挙は1年に1回あるかどうかの特別な業務なので、
慣れない仕事を長時間することになり、なかなかしんどいということです。

投票業務とは

具体的に言うと、投票の会場を用意したり、
投票に来た人への説明や不正などのチェックです。

選挙というのは、どこに行っても投票できるわけではなく、
住民票のあるエリア内の指定された会場でしか投票できません。

なので、買い物に行ったついでに近くにあった投票場にフラッと行っても、
投票できないということはよくあります。

さらに高齢者になってくると、目が見えなかったり、
ちゃんとした文字が書けないからといった理由で、
第三者に書いて欲しいと言う人もおるらしいですが、これもアウトです。

たいていの人のイメージとは違って、
選挙というものは厳格なルールの下で行われます。

ニュースでは、何億円もの賄賂や横領なんかで、
不正にお金を得ている国会議員が取り沙汰されるので、
選挙もそんなに細かくやっているとは思わないようです。

まぁ、先日の都知事選を見ても、議論とは到底思えないほどの幼稚さや、
政策以前に人間としてどうなのって輩が大勢いるわけです。

お金やコネがあるからといって、
おだてられて軽い気持ちで立候補したら、痛い目にあいます。

それは、今までの政治家を見てみれば一目瞭然です。
叩けばホコリがでるくせに堂々と立候補する思考回路が藤崎にはわかりません。

話が逸れてしまいましたね。

まぁ、要するに選挙というのは、
予想以上に細かくて厳しいんですよってことです(笑)

基本、立ちっぱなしなので、夏場は暑く、
冬場は寒いのでツラい仕事になります。

開票業務とは

開票業務は、投票された票を政党別などにまとめて、
投票数を数える仕事のことです。

数えるだけと言ってしまえばそれまでですが、
投票数が膨大で、数十万〜数百万票になることもしばしばあり、これもしんどい仕事です。

何百人がかりで取り掛かって、
10時間やっても終わらなかったという話を聞いたことがあります。

10時間っていうと、そんなにしんどくもなさそうですけど、
開票業務は始まるのが21:00頃からですからね。

そこから10時間働いたら朝の7時になってしまいます。

運が悪ければその日の仕事を休めず、
徹夜で働いた上に、通常通りに1日働く人もいます。

なので、そんなにラクなもんでもないんですよ、公務員って。

なぜかラクなイメージがあるようですけど、
基本的には多くの職員が一生懸命働いてますから。

ちなみに、開票のお仕事っていうのは、
人だけでなく機械の力も借りてやる所がほとんどです。

開票のために作られたマシンがあって、それも使って並行して仕事を進めるのですが、
やっぱり最終的には人の目で見て確認しないといけません。

その際、選挙における一票というのは本当に大事なものなので、
ダブルチェック以上のチェックがされます。

グループごとにわけてチェックするようなので、
全てのチェックを含めると5回以上にもなるそうですよ。

まぁ、選挙は年に一回あるかどうかなので、
そこまで気にすることはないかもしれませんが、選挙だけじゃなく、
通常の業務も結構大変だということは肝に命じておかなければいけません。

(今年は都知事選もあったので、運が悪かったとしか言えませんが。笑)

それに選挙だけじゃなくって、公務員という仕事は、
日頃から正確さや迅速性、近年は社交性まで求められてきてますからね。

軽い気持ちで入ってきた職員は数ヶ月ともたず、
辞めてしまうというパターンもあります。

公務員を目指そうという方は十分に注意してください。

(と言っても、総合的に見て
 民間企業より公務員の方がオススメできるのは間違いありませんが)

人生というスパンで見た時、
公務員を目指すという決断は、かなり重要な意味を持ちます。

一旦、公務員を目指すと決めたからには、
それなりの労力やリスクが伴います。

そういったことを十分に把握した上で決断してくださいね。
 

 

よろしければ応援をお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 10
  2. 箱根に日帰りで遊びに行ったけど黒たまごは食べられなかった画像イメージ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。