継続の効果が及ぼすマイナス効果・注意点と月額サービスの怖さ

この記事は3分で読めます

継続の威力を別の視点でとらえる

前回はコツコツと継続することで生み出せる成果について書きましたが、
これは節約についても言えることです。

 

早速メルマガ読者さんから反応をいただいたので、紹介します。

 

読者さんからいただいたメールは以下です。

藤崎さんの記事を拝見させていただき、少しずつでも頑張ることが未来への道を切り開くんだと思いましたので頑張ると決意したところです(^^)/お聞きしたいのですが飲み会によく誘われて時間がなくなってしまう場合はどうすればいいですか??

 

Sさん、メールをいただきありがとうございました。

 

この記事で取り上げることで、お答えさせていただきますね。

 

飲み会に誘われるというのは、
人間関係がうまくいっているということでしょうから、
それ自体は非常に良いことだと思います。

 

ただ、Sさんのメールを見ると、
既に答えがわかっていらっしゃるようにも思えます。

 

藤崎の意見も同じで、
そんなに頻繁に行っても得られるものがないと感じるのなら、
回数を減らせば良いのではないかと思います。

 

2~3回に1回行く感じにすれば、カドが立たないのではないでしょうか。

 

今回のメールからではどなたから誘われているのかわからなかったので、
何とも言えないですが。

 

ちなみに、1回3,000円の飲み会であったとしても、
1/3の出席にとどめれば、出費は9,000円 → 3,000円となり、
6,000円の節約となります。

 

一ヶ月6,000円の節約ができれば、1年で72,000円のお金が余ります。

 

そのお金を勉強や投資に使えば、かなり有効に使えますね。

 

つまり、節約に関しても、
継続することで威力を発揮することができるということです。

 

月額課金サービスの怖さ

先日、藤崎の友達が
「携帯会社を変えたら料金がかなり安くなった」
と言っていましたが、これも同じです。

 

特に携帯は毎月決まった料金が出ていきますので、
少しでも安くなれば継続することのメリットをより享受することができます。

 

こういった月額課金のサービスを始める際は注意しないといけません。

 

逆の意味でも継続することの威力は働きます。

 

ちなみに、その知人は毎月10,000円の携帯料金を払っていたものが、
3,000円ほどになったということなので、
毎月7,000円以上の節約になったということですね。

 

年間で言うと84,000円になるので、バカになりません。

 

携帯料金を安くした方法

知人はソフトバンクからY!mobileに変えたのですが、
Y!mobileはMVNOなので、サービスを安く提供できます。

MVNOとは、回線などの施設を借りてサービスを売っている会社のことです。

SIMフリーでのサービスを展開している会社がほとんどなので、
自由に会社を選べていいですよね。

 

ちなみにSIMとは、スマホで通信をする時に必要なカードのことです。

 

簡単に言ってしまうと、
SIMロックとは、契約できる会社が決められていることで、
SIMフリーとは、契約できる会社に制限がないことです。

 

例えば、ソフトバンクで契約してiPhoneを買っても、
携帯会社を変更する時には新しいスマホに買い替えないといけません。

 

ソフトバンクで使っていたiPhoneは使えなくなってしまうので、
また新しいスマホを買わなければなりません。

そういう制限がなくなり、しかも安くなるので人気が出てきています。

 

さらに無料の通話分がついていたり、
容量のプランも豊富で自分に合ったものを選べるなど、
良いところはたくさんあります。

 

携帯会社を変えると手続きやアドレス変更の連絡など、
面倒なことがたくさんあります。

 

でも、毎月数千円安くなるとすれば、
少なくとも年間で1万円は安くなります。

 

1万円あれば参考書が5冊くらい買えるので、有効にお金を使えますよね。

 

一度見直してみる価値はあるんじゃないでしょうか。

 

日々の努力の積み重ねで有効に使えるお金を増やし、
学ぶためにお金を使って効率よく学ぶことができれば、
成功への道のりが、グッと近づきますよ。

 

これの繰り返しで未来は形成されていきます。

 

格安携帯会社を端的にまとめます

ちなみに、藤崎がザッと調べてみた中で際立った携帯会社をまとめておきます。

今の携帯料金が高い(毎月5,000円以上の方)は、
一度見直してみてもいいのではないでしょうか。

↓↓↓
安さで選ぶならDMM mobile
キャンペーンの豊富さで選ぶなら楽天モバイル
無料通話が必要な場合はY!mobile

といったところでしょうか。

 

人気の記事一覧

>>公務員が実際に使っているパソコンスキルを紹介(ショートカットキー、コマンド)

>>難関試験に一発合格した知人Sの勉強方法と注意点(裏ワザ)

>>孤独のグルメの魅力は理想の人生を考えるきっかけになる

>>公務員の事務職員が実際に使っているエクセルスキルを紹介。

>>公務員になって良かったと思うメリットや長所など3選(民間企業との比較)

良かったら応援をお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 箱根に日帰りで遊びに行ったけど黒たまごは食べられなかった画像イメージ
  2. 10
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。