仕事ができることと人間として優れているのは別の話

この記事は4分で読めます




ちょっと前の記事で、
セールスマン時代のことを書いたのですが、
そのせいか、
ふと当時の上司を思い出しました。

 

上司は仕事ができると評判で、
いわゆるやり手の
セールスマンだったのですが、
正直、藤崎は嫌いでした。

 

理由は簡単で、
売れればいいと思っている、
典型的な自己中人間だったからです。

 

嫌いな人や部下には厳しく、
自分には甘いタイプで、
いつも上司にへりくだり、
部下にはのけ反るタイプでした。

 

なので仕事の評判は良いですが、
人間としての評価は残念な感じです。

 

こういう人は結構多いと思うので、
想像しやすいと思うのですが、
いくら仕事ができて、
社内で一目置かれる存在であっても、
一歩会社を出れば、
なんの変哲もない、ただの人間です。

 

というより、
人間的な魅力がない分、むしろ普通以下。

 

周りにもいませんか?

態度がでかく、下品だけど、
仕事ができるので、
会社内では一目置かれている・・・
みたいな人。

 

あるいは昔、通っていた
学校にもいたんじゃないでしょうか。

 

勉強はできるけど嫌われていたり、
スポーツはできるけど、
周りに集まる人がいなかったり、
お金持ちだけど、
いつも暗い顔をしていたり。

 

何かが優れていても、
毎日が楽しくなければ、
人生は幸せではありません。

 

それなら、凡人でもいいので、
幸せな人生の方が断然良いです。

 

別に仕事ができたからって、
そんなに人生が楽しくなると思いませんし、
定年になったり、
会社が倒産すれば、
偉そうに威張れる時間も終わりです。

 

その後はまた、
1人でつまらない日々を
送ることになります。

 

こういう人が多いから、
定年後にボケたり、
生きがいをなくしてしまうんですよね。

 

会社に勤めることを生きがいにしたって、
もらえる給料は微々たるものですし、
そこで得られる人間関係も
仕事上に限られたものなので、
所詮、上辺だけの付き合いです。

 

いくら職場の飲み会で
偉そうに振る舞えても、
一歩会社から出れば、
その辺にいる凡人と何ら変わりません。

 

上司だからって偉そうにする人が
やたら多いですが、
会社から評価が良いことと、
人間として優れていることは全くの別物です。

 

その辺りを勘違いしている輩が、
とにかく多い。

 

でも部下は、
上司の人間性に魅かれているわけでも
好きなわけでもなく、
単に上司だから言うことを聞いたり、
お世辞を言ったりするだけです。

 

それを真に受けて、
偉そうにふんぞり返る低俗ぶり・・・

 

本当に残念な人が多いですよね。

 

ちなみにそれは、
公務員の世界でも同じです。

 

皆が皆、
そうであるということではなく、
低俗な上司が多い傾向にある、
っていうことですが。

 

当時の上司も例外ではなく、
会社勤めが終わると、
貧相な老後を過ごすことが
目に見えているのですが、
上司のすごいところは、
お客さんにも嫌われていたところです。

 

自分のことしか考えず、
とりあえず売れればいい、
というやり方なので、
売った後はフォローなんてしないし、
新しい商品が出た時だけ、
ゴマをスリながら近づいてきます。

 

こんな人間に好意を抱く人は、
多くないと思いますが、
ゴリ押しで売る力が強く、
出世したとのことでした。

(社内でもやたらと強気にものを言い、
 同僚や他の部署の人間を蹴落とし、
 部下にはパワハラし放題っていう感じの人で、
 昔は出世できたのですが、
 今後は無理でしょう)

 

もう昔のようなやり方は
通用しなくなってきたので、
最近は空回りしていると
風の噂で聞いていますが、
それもまぁ当然でしょう。

 

ちなみに、仕事ができることと、
人間としての魅力がある(好かれる)ことは、
二者択一ではありません。

 

しかし、どちらかを選べば、
どちらかを捨てなければいけない、
というようなものではなく、
むしろその逆です。

 

人間的な魅力が増せば、
仕事はうまくいく傾向が強く、
そこで得られる成果は、
人によっては青天井になります。

 

逆に、小手先のゴリ押し処世術では、
すぐに限界がきて頭打ちになります。

 

時代は刻一刻と変わっているので、
昔ながらの色あせたやり方をしていては、
仕事も人生もうまくいかないでしょう。

 

大切なものがどこにあるのかを
見失ったままでは、
目的地にたどり着けるはずもありません。

 

こんな風に、
偉そうにできる会社勤めで
満足しているレベルならまだまだですね。

 

自分のやりたいことを、
やりたい時にできる、
という時代になってきているだけに、
その程度で満足しているのは、
もったいないという他ありません。

 

会社勤めの安定性はなくなりましたし、
毎日少しずつの努力で、
稼ぐ力を身に付けることができるので、
満足のいく人生を送れるように、
いち早く行動するのが良いと思います。

 

ここで1つ大事なことをお伝えしておくと、
最も大事なことは
「幸せになること」
であるということです。

 

ただ、幸せなんて、
人によって違うものなので、
自分にとっての幸せが何なのかを
しっかりと見つめなおすことが必要です。

 

今後の人生をより幸せしたいけれど、
何から始めれは良いのかわからない方は、
藤崎の無料メルマガを参考にしてください。

 

稼ぐための力を身に付けるための行動や、
幸せにな人生を過ごすための考え方を
無料で配信しています。

 

好きな時に解除できるので、
お気軽にどうぞ。

>>藤崎遊の無料メルマガに登録してみる

 

この記事もおもしろいかもしれません

>>東大生の失敗から学ぶ、自分の力で考えて騙されないための方法

>>人から好かれるための方法は、公務員試験合格にもつながる

>>定年まで雇用が約束されるのは本当に安心できることなのか

>>面接で受かるための超実践的な裏テク(公務員・一般企業問わず)

>>公務員の事務職員が実際に使っているエクセルスキルを紹介。

>>公務員が実際に使っているパソコンスキルを紹介(ショートカットキー、コマンド)

>>毎日の仕事内容やスケジュールを具体的に公開(事務職員の1日)

>>公務員の仕事は休みが多いのは本当か。(有給・看護・特別休暇)

>>研修が終わったら、自分の課でお仕事が始まります。

>>公務員になって初めてやること=新人研修です。





よろしければ応援をお願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 相手の協力を得る画像キャプチャ
  2. 無料お試しができる動画配信サービスFODプレミアムを思いっきり堪能しているカップルのイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。