長く働くために重要なこと~カラオケバイトの仕事内容

この記事は12分で読めます




先日、
藤崎が働いたことがある
バイトの話を書いたところ、
面白いという
お声をいただきました。

>>コンビニのバイトができない奴は、ちゃんとした仕事もできない?

>>チラシ配りのバイトを体験した感想、良い所、注意点など

 

結構な数の
反響をいただいてるので、
「どこが面白いんですか?」
と読者さんに聞いたところ、
「藤崎がどれほどダメな人間で、
 仕事ができなかったのかがわかる」
っていうのが
主な理由らしいですね(笑)

 

そんな使えない人間でも・・・

さらに言ってしまえば、
新卒じゃなくても、
公務員になれるという所が、
勇気を与えるみたいです。

 

まさか、
藤崎のダメな過去が、
こんな形で
人の役に立てるなんて、
思ってもみませんでした。
 

ダメな過去でも、
無駄にならなくて良かったなぁ
と思っています。

 

中には、
「来年で高校卒業なので
 大学選びに迷っています。
 そんな時にこのサイトを見て、
 公務員の仕事だけでなく、
 色んな仕事のことを知れて
 とても勉強になってます」
なんて嬉しいことを
言ってくださる方もいます。

 

この子は必ず、
良い大人になるに
違いないですね(笑)

 

・・・と、
話が逸れましたが、
そんなこんなで、
今回は、
藤崎が今までで
一番長く働いたバイト
について書いてみます。

 

この記事では、
ダメ人間な藤崎が
長くバイトを続けられた要因は
なんだったのか。

 

公務員だけでなく、
「仕事を長く続けるために
 重要なことは何なのか」
といったところに
ポイントを絞って
書いてみようと思います。

 

では、いってみましょう。

 

一番長く続いたバイト

タイトルにもあります通り、
藤崎が働いた中で、
一番長く続けられたアルバイトは、
カラオケ屋さんです。

 

大学生になった直後、
暇を持て余していた藤崎は、
レストランで働いたのですが、
予想以上にしんどくい上に
つまらないので、
1ヶ月も経たないうちに
辞めてしまいました。

 

ダメ人間の藤崎は、
その後、
ラクな仕事をしたいと思って、
大学内の知人に聞き込みを開始し、
「うちのカラオケ屋さんは
 仕事がすごいラクだよ♪」
という情報を聞き出して、
早速応募しようと決めました。

 

知人の働いていた店舗は、
従業員が足りていて、
バイトを募集していませんでした。

 

その後、
知人が働いていた
カラオケ屋さんがチェーン店で、
別の店舗があることを知り、
バイト雑誌などで、
そのカラオケ屋さんが
バイトを募集していないか
探したのですが、
全く見当たりません。

 

しかし、
藤崎としては、
どうしてもラクなバイトを
したかったので、
直接お店に電話して
聞いてみました。

 

バイトの募集をしていないのに
飛び込み営業の如く
藤崎が電話してきたので、
当時の店長は驚いたそうですが、
それが功を奏して
面接をしてくれることに
なりました。

 

藤崎は第一印象が良く、
面接にも滅法強いので、
「週に2〜3回でも良かったら、
 うちで働いてよ」
と、サクッと合格し、
働き始めることになりました。

 

後に、
この面接の強さが
公務員試験を合格するための
強力な武器であることを、
当時の藤崎青年は、
知る由もありませんでした。

(参考)
>>面接で受かるための超実践的な裏テク(公務員・一般企業問わず)
>>人から好かれるための方法は、公務員試験合格にもつながる

 

もともとカラオケが好きで、
高校生の頃は一時期、
週に3回通ったこともありますから、
なんとなく仕事の流れも
わかっていると思っていました。

 

まぁ、
その頃の藤崎は、
高校を卒業したばかりの大学生で、
しかもアホな方でしたから、
お客さんとして通っただけで
仕事の流れが把握できているはずが
なかったのですが(笑)

 

でも、
そのカラオケ屋さんは
働きやすい雰囲気だったのが
救いでしたね。

 

先輩や店長から色々と
可愛がってもらったこともあり、
休まずに働くことができたので、
それなりに
仕事を覚えることができました。

 

そうこうしているうちに、
いつの間にか
アルバイトの中では、
一番頼りにされる
ポジションになりました。

 

店長がいない時は
藤崎がお店を閉めて、
お金の計算や保管、
在庫管理など、
主要な仕事を
任されるようになりました。

 

実質的には
副店長的な立ち位置です。

 

そのうち店長が辞めて、
20歳の若い、
新しい店長が入ってきました。
 

当時21歳の
藤崎よりも年下です。

 

そして、
3年近くその店で
働いていたこともあり、
藤崎が1から
仕事を教えることに
なりました。

 

店長に仕事を教えるわけで、
しかも藤崎の方が
年上ということもあり、
その店長は藤崎を頼りにし、
言ってみれば
頭が上がらない状態に
なっていました。

 

と言っても、
藤崎は年上の人にも
年下の人にも、
威張ったり
偉そうにするのが嫌いなので、
先輩風を吹かしたりすることは
全くなかったのですが。

 

ただ、
その店長さんは、
藤崎にかなり気を遣っていました。

 

まぁ、
状況的に考えれば
当然かもしれませんね。
 

藤崎が逆の立場でも
かなり気を遣うとは思います。

 

こういう経緯があって、
藤崎はお店で影の支配者の如く、
君臨してしまいました(笑)

 

地位陥落

とは言うものの藤崎は
偉いポジションが好きではなく、
ただ気楽に
働きたいだけだったので、
簡単にその地位を
手放してしまいます。

 

具体的に言うと、
仕事中に在庫のご飯を
いっぱい食べたり、
お酒を飲んだり
していたんですね。

 

まぁ、仕事中に
お酒を飲んだらダメですよね。

 

さすがに
店長がいないところで
隠れて飲んでいたのですが
チクられました(笑)

 

ここがダメ人間の
最たるところですね(笑)

 

まぁ、
こんなバカな藤崎でも、
公務員になれたのですから、
普通の人は
全然大丈夫ですよ。

 

公務員になるなんて。

 

藤崎はダメ人間な上に、
ニートとフリーターを繰り返して、
大した職歴もないのに
合格できましたから。

 

そんなこんなで
地位陥落となった藤崎は、
店長から見ると、
目の上のたんこぶのような
厄介な存在になり、
最終的にはクビ(解雇)となります。

 

自分で書いておいてなんですが、
本当にダメ人間ですよね(笑)

 

カラオケの仕事内容

では、
ここからはカラオケ屋さんの
仕事内容について
書いてみます。

 

開店業務

朝一番の仕事というと、
お店をオープンするための
準備です。

 

と言っても、
藤崎のお店はゆるかったので、
とりあえず電気を付けて、
テレビやカラオケ機の電源を
入れる程度です。

 

あとはお店を開けてから、
ちょっとずつ用意していく、
という感じでした。

 

接客

お店を開けてしばらくすると
お客さんが来ますので、
受付をして部屋に案内します。

 

ここら辺は、
皆さんもご存じだと思いますが、
受付の時には料金プランの説明や、
カラオケの機種の違いなどを
説明することになります。

 

高齢のお客さんの場合、
機械の操作方法が
わからないこともあるので、
そういう場合は、
わかりやすく教えてあげます。

 

ちなみに、藤崎は
お客さんから印象が良く、
好かれやすかったので、
「部屋に来て歌ってよ」
と言われることがたまにありました。

 

そんな時には、
一緒に働いている仲間に確認し、
一曲歌いに行きました。

 

ただ、他のバイト仲間が
お客さんのところで歌っているのを
見たことがないので、
あまりないのかなぁと思いますが。

 

「もしかしたら」
ということもありますので、
カラオケが嫌いな方は
注意する必要があるかと思います。

 

調理・洗い物・掃除

カラオケに行くとジュースやおやつ、
ご飯の注文が来ますので、
オーダーを受けたら調理を始めます。

 

藤崎が働いていたお店のメニューは
簡単なものばかりだったので、
レンジでチンしたり、
冷凍のから揚げを
フライヤーで揚げるだけでした。

 

カクテルなんかも注文されますが、
作り方を丸暗記している、
ということではなく、
シンプルなメニュー表を見て作るので、
これもかなり簡単です。

 

閉店業務

閉店時間が近づいてくると、
掃除や片付けを徐々に始め、
スムーズに閉店できるように
仕事を進めます。

 

たまに閉店時間近くに
嘔吐をするお客さんがいるので、
そんな時は予定が大幅に狂いますが、
藤崎は嘔吐物の片付けを
したことはありません。

 

店長が率先してやってくれたので、
運が良かっただけですが。

 

しかし、
夜も更けてくるとお酒も入って、
クレームをつけてくる
お客さんもいるので、
そういった点には注意が必要です。

 

うちのお店には
そんなに悪質なお客さんは来なくて、
何度も同じ話を聞かされる程度の
絡まれ方で済みましたが、
全く別のカラオケ屋さんで
働いていた友達は、
あらぬ言いがかりをつけられて、
代金を割引しろ、
なんてことを言われたそうです。

 

この辺は、お店の客層によって
大きく変わってくるかと思うので、
注意が必要ですね。

 

在庫管理

閉店作業の合間を縫って、
ポテトなどの冷凍食品や、
ジュースやお酒などの発注作業を
しておく必要があります。

 

ここで適切な数量を
発注しておかないと、
翌日の営業で足りなくなるので、
少し多いくらいに
注文しておかないといけません。

 

ちなみに平日分の発注か、
休日分の発注かで
数量は大きく変わりますので、
長く働いた経験を活かして、
適切な数量を発注する必要があります。

 

年末年始なんかは、
業者さんが休みになるので、
その前に大量発注しないといけません。

 

稼ぎ時に商品がないのは
致命的ですからね。

 

これも藤崎は
大きなミスをすることはなく、
無難にこなせたと思います。

 

藤崎が働いていたカラオケ屋さんは
結構暇だったので、余裕を持って
しっかりと管理できたので、
ミスが少なかったのだと思います。

 

おそらく忙しくて、
テンヤワンヤしている時に、
大慌てで発注業務を
しなければいけなかったら、
ミスも頻発していたでしょう。

 

藤崎のことですから(笑)

 

お金の集計

お客さんが完全にいなくなると、
1日の売り上げを集計します。

 

お金が合わないということは
ほとんどなかったのですが、
たまにお金があわないことがあり、
そんな時には、
慌てて全ての会計を見直します。

 

たいていどこかで
計算違いをしているので、
それで解決します。

 

藤崎が計算した時は
計算違いを見つけられたので
問題なかったのですが、
一度藤崎がいない時に、
どうしても計算が合わなくて、
その時は店長が
なんとかしたそうです(笑)

 

カラオケ屋さんの仕事内容は
お店によって多少違うと思いますが、
大ざっぱに言うと、こんなところです。

 

参考になさってください。

 

カラオケバイトの悪い所

酔った人への接客

カラオケバイトの悪い所というと、
一番は酔ったお客さんを
相手しなければならないことでしょう。

 

年末年始なんかは、
酔い過ぎて吐く人もいますし、
絡んでくる人も多発します。

 

藤崎はあまり
絡まれることはなかったですが、
友達は絡まれて軽く暴力を
振るわれたこともあったそうです。

 

女の子がカラオケバイトで働く場合は、
しつこくナンパされる
という話も聞いたことがありますし、
そういった点は前もって
知っておいた方がいいと思います。

 

イベントの時期に休みにくい

カラオケ屋さんの繁忙期は、
年末年始やクリスマスなど、
イベントの時期であることが多く、
稼ぎ時になるので休みにくくなります。

 

どうしてもという時は、
店長や他のバイト仲間と相談して
休むことはできますが、
あまりに休みすぎると
反感を買います。

 

他の仕事と同じく、
カラオケ屋さんも
人間関係が大事な仕事です。

 

接客や掃除、片付けなど、
協力して仕事に取り組むことが
ほとんどですので、
人間関係がうまくできないと
働きにくくなるでしょう。

 

カラオケバイトの良い所

比較的仕事がラク

藤崎の友達が言っていた通り、
カラオケの仕事はラクでした。

 

特に藤崎が働いていた職場は、
ゆるい雰囲気で、
食事も冷凍食品だったから
だと思いますが。

 

ただ、最近は
食事やお酒にこだわったお店が
多くなってきましたので、
そういうお店で働くと、
色々覚えることが多くなると思います。

 

雰囲気的にも人間関係的にも、
とても良い職場だったので、
長く働くことができたのですが、
そういう意味でいうと、
最も大事なのは
人間関係だということがわかりました。

 

年末年始なんかは特に忙しく、
クレームや掃除など、
色々と大変でしたが、
人間関係が良かったので
協力して乗り切ることができました。

 

忙しい時期を超えると、
閉店後、お店に残って
皆でカラオケしながら飲んだりして
楽しく働くことができました。

 

カラオケする時に優待がある

カラオケバイトの良い所は、
なんと言っても
自分がカラオケする時に
優待を受けられるということです。

 

どれだけの優待が受けられるかは、
お店によって当然違いますが、
藤崎の場合は暇な時間帯なら
無料でカラオケができました。

 

勤務中はご飯を食べれる

これも店によって違いますが、
藤崎が働いていたお店は、
出勤日にはご飯を
食べていいことになっていました。

 

冷凍食品ですが、
そこそこ美味しいですし、
から揚げやポテトも
少し多く作って
つまみ食いしていました。

 

店長は閉店後に店のビールを
タダで飲んでいたので、
相当ゆるい職場だったのですが(笑)

 

シフトの融通が利く

これもお店によりますが、
カラオケのバイトは
シフト制なので融通が利きます。

 

藤崎が働いていたお店は、
シフトが埋められない時は
店長が入っていたので、
大体希望通りに休めました。

 

「バイトは働きたい時に
 働けるのが特権だからね」
と言ってくれる店長でしたので、
とても良い環境だったんでしょうね。

 

ただ、クリスマスや年末年始は
できるだけ協力してくれ、
とのことでした。

 

日ごろの恩もあるので、
それくらいは喜んで
出勤しましたけどね。

 

楽しい雰囲気で働ける

カラオケに来るお客さんは、
たいていの場合、
楽しむためにきます。

 

カラオケで働くスタッフも、
楽しんで働きたい人や
カラオケ好きな人が集ることが多く、
基本的には楽しんで働ける職場です。

 

なので、ワイワイした雰囲気が
好きな人には向いていると思います。

 

忙しくなってくると、
お客さんも盛り上がり、
料理などの注文もたくさん入るので、
店内はとても騒々しくなります。

 

そういった、
ある種のパーティー的な雰囲気が
好きな人には楽しんで働ける職場と
言えるのではないでしょうか。

 

逆に、落ち着いた雰囲気の職場で
働きたい人には向かない
と言えるので注意してください。

 

仕事を長く続けられた理由

ダメ人間だった藤崎が
長く仕事を続けられた理由として、
一番大きかったのは
「働きやすかった」
ということです。

 

人間関係や職場環境が比較的良く、
自分に合っていれば、
仕事に行くのが嫌になりません。

 

これは非常に重要で、
嫌でなければ仕事に行きますし、
仕事に行けば、
そのうち業務を覚えられます。

 

こう考えると、
最も大事なことは人間関係だ
ということがわかりました。

 

働き始めの頃は、
人間関係も仕事も慣れないので、
かなりのストレスが伴います。

 

仕事はうまくいかないですし、
この時期に先輩や上司から
うるさく怒られると、
出勤するのが嫌になってきます。

 

今後、しっかりと仕事を
覚えられるかどうかという不安と、
職場の仲間とうまくやっていけるか
という自信がなくなってくると、
「もっと自分にあった仕事を探せばいいか」
と言って、
「それなら早く辞めてしまおう」
ということになるんですね。

 

逆に、働き始めの頃に
人間関係が良かったら、
仕事がうまくできなくても、
前向きに取り組む気力が
湧いてきます。

 

大抵の仕事は長く続ければ
覚えられるものばかりです。

 

カラオケのバイトも公務員の仕事も、
普通の人がこなせる仕事がほとんど。

 

特に、公務員の仕事は
異動がつきものなので、
ほとんどの人ができるように
仕事が設定されています。

 

たまにどうしても仕事に合わず、
こなせない人もいますが、
そういう場合は異動命令が出て、
適材適所の部署に配置されます。

 

ただ、公務員は好きな部署で
働けるとは限らないので、
そういう点は諦めなければいけません。

(参考)
>>「公務員は好きな仕事をできない」は本当か(異動について)

こういう点から言っても、
人間関係が良く、
働きやすい職場を探すのが
長く働くための重要なポイントである、
と言えるでしょう。

 

好きな仕事を探すのも大事ですが、
長く続けられないと、
結局生活は苦しいままですしね。

 

それなら、
長く続けられる仕事を見つけ、
まずは生活を安定させてから、
好きな仕事や趣味に力を注げば
良いのではないでしょうか。

 

人によって、
どういう仕事探しが
ベストなのかは違ってくるので、
1つの参考にしてください。

 

まとめ

では、最後に
長く働くために重要な事と、
カラオケの悪いところ、
良いところについてまとめてみます。

 

<カラオケバイトの悪い所>
1.酔った人への接客
2.イベントの時期に休みにくい

<カラオケバイトの良い所>

1.カラオケバイトの良い所5.1 比較的仕事がラク
2.カラオケする時に優待がある
3.勤務中はご飯を食べれる
4.シフトの融通が利く
5.5 楽しい雰囲気で働ける

<仕事を長く続けるためのポイント>
人間関係が自分に合う所を選ぶ。

 

こんな感じで、
お店によって違いますが、
当たりのお店の場合は、
かなり長く、
楽しく働けると思います。

 

良い雰囲気で働けると、
毎日のストレスも
全然違いますので、
かなり重要ですよね。

 

カラオケで働く方は
学生さんなど、
比較的若い方が
多いようですね。

 

実家暮らしや
仕送りをもらっていて、
生活に余裕のある方なら、
カラオケ屋さんは
オススメですが、
そうでない方は、
あまりオススメできません。

 

というのも、
当たり、ハズレがありますし、
給料もそんなに
高くないからです。

 

ある程度、
生活費を確実に
稼がなければならない方は、
こちらのサイトで
仕事を探すといいですよ。

マイナビスタッフ
 

このサイトの案件は、
全て20代を対象にしています。
 

若い方を
対象にしていることから、
未経験の仕事も多くあります。
 

また、
適性診断や書類作成、
面接対策といった、
サポート体制も
整っています。

 

ちなみに、
最近の状況をふまえると、
求人案件が多く、
これから伸びていくと
予想される仕事があります。
 

そういった仕事に
早めに就いておくと、
業界が成熟した時、
ある程度の経験や
スキルがあるということで、
役職や給料が
上がる可能性があります。

 

なので、狙い目ですよ。
 

その業種は、
介護関係の仕事です。

 

高齢化社会が進んでいるので、
今後、ますます求人が
増えるでしょう。
 

そうなると、
人材を確保するため、
給料や福利厚生などの
職場環境が改善されることが
予想されます。

 

なので、
早めに就いておいた方が
得だということですね。

 

ちなみに
介護関係の仕事と言っても、
事務仕事やドライバー、
調理など多彩です。

 

中でも
エンゼルケアといった、
葬祭のお仕事は
給料が高いようです。

 

要するに
「おくりびと」のことですね。

 

高齢化が進んでいますので、
それだけ亡くなる人が増え、
求人が増えるのも、
当然と言えます。
 

求人が増える仕事は
給料が高くなるので、
今後も上昇傾向が続くと
思われます。

 
そういった
先を見据えた選択をすると、
後々に活きてきます。

 

初心者でも
仕事を見つけやすいサイトは
こちらを参考にすると良いですよ。

カイゴジョブ

 

資格を持っていらっしゃる方は、
この辺りのサイトもお勧めです。

薬剤師求人・転職ならジョブデポ薬剤師【最大40万円祝金】
看護師転職サイト『ナースJJ』
最新の医師の求人(転職・アルバイト)を探すには?

 

それぞれの状況に応じて、
自分自身にあった仕事を
素早く正確に見つけたいものですね。

 

ではでは。




この記事もおもしろいかもしれません

>>チラシ配りのバイトを体験した感想、良い所、注意点など

>>数万円のお小遣いを簡単に稼ぐ方法

>>コンビニのバイトができない奴は、ちゃんとした仕事もできない?

>>金銭管理能力をアップし、金欠の危機を回避できるスグレモノ

>>東大生の失敗から学ぶ、自分の力で考えて騙されないための方法

>>車のタイヤセールスをサラッとかわした話

>>金持ち・稼ぐのが悪でない理由、心理、注意点~経済の原理を簡単解説

>>公務員になって初めてやること=新人研修です。

>>面接で受かるための超実践的な裏テク(公務員・一般企業問わず)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 新人美女の研修成功イメージ画像
  2. 自分に最適な携帯プランを見つけた女性のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。