適職探しと面接対策を約30分でできるコスパ抜群の方法

この記事は6分で読めます




マイナビの適職診断

藤崎は昔、心理テストや占いなどが好きで、よく占いに行ったり、ネットで心理テストを受けたりしていました。

 

占いは根拠がないので全く信じなくなったのですが、心理テストはある程度、科学的根拠や実験での傾向をふまえているので、参考になるのかなぁと思っています。

 

最近は時間がないので全くこういうものには手を出さなくなっていたのですが、先日、知人が適職診断をして、なにやら楽しそうだったので、藤崎もやってみました。

 

マイナビ2018の適職診断をやってみたのですが、これが結構詳しく診断されて面白いものだったんですね。

マイナビ適職診断のトップ画像

>>マイナビの適職診断を見てみる

 

適職を見つけることができれば、自分の力を思う存分発揮でき、それに合わせて報酬も飛躍的に伸び、周囲の人たちや社会への貢献度は計り知れないものになります。

 

人生において仕事に費やす時間は、睡眠や余暇に次いで多いので、いち早く適職を見つけることは、経済的にも精神的にも、豊かな人生を送れることを意味します。

 

マイナビ2018は主に大学、大学院、短大、専門学校に通っている、就職希望の学生さんを対象にしているようなのですが、この適職診断はかなり作り込まれていて、診断結果のデータやイメージ図などがとてもわかりやすいので、とても役立つツールと言えます。

 

新卒生だけではなく、転職希望の人やアルバイト、派遣、契約社員などでお仕事を探している方にも、かなり参考になるので、今回はその辺りを紹介しようと思います。

 

では、いってみましょう。

 

パーソナリティ診断

全部で56問ある質問に対して、自分にあてはるか、あてはまらないかを5段階で答えると、自分の性格や仕事上での強み・弱みを客観的に知ることができます。

 

ちなみに藤崎は7分程度で終わりました。

 

結果はこんな感じです。

パーソナリティ診断の画像

<仕事をするうえでのあなたの特徴>
決められたとおりに物事が進まない場合でも動じないタイプです。計画通りに動くことよりも、臨機応変に動くことを好みます。その一方で、細かいミスが多く、忘れやすい、飽きやすいという一面があります。

また、地位・権力・名声に関心を持たないタイプです。今の自分に強い不満を感じることはほとんどありません。マイペースを崩さないでいられる人です。

くわえて、大役を引き受けると、前の晩から緊張するタイプです。失敗した場合を想像するため、心配しやすく、不安を感じやすい面があります。失敗に対する恐怖心に突き動かされ、その不安を取り払うために努力をする人です。

<能力>
「状況適応能力」に優れています。自分自身を状況に合わせて変えられるタイプの人です。例えば、職種変更や勤務地変更や出向といった、今やっている仕事とまったく違う環境で仕事をさせられても、それほど苦になりません。

また、プレッシャーへの耐性能力が強い傾向があります。高い目標が設定された場合にも、動じずにマイペースで仕事を進めていくことができます。

くわえて、危機を察知し、回避しようとする能力が高い人です。つねに失敗を恐れて行動するため、大きなミスをすることはありません。

<適性・向いている職場環境>
相手のニーズを汲み取り、フィットする能力があるため、変化の激しい環境、つねに異なる対応が要求されるような仕事に適性があります。また、普通の人では耐えられないような激しいストレスに対して強い耐性を持っているため、リスクの高い仕事にも対応できます。

また、激しい競争が要求される職場より、お客様相談室のような丁寧な対応が求められる職場に適性があります。

くわえて、つねに緊張を強いられるような仕事には不向きですが、安定した環境が整っている職種では能力を発揮します。

 

だいたい当たっていると思いますが、全然当てはまっていないと思うこともあります。

 

地位や権力、名声などに関心を持たないというのはその通りですが、仕事を変えたり職場が変わったりしても苦にならないということは全くなく、かなりストレスを感じ、疲れるタイプです。

 

プレッシャーにも弱く、責任のある仕事や、たくさんの人の前でしなければならない仕事は、ほとんど失敗します。

 

なので、リスクの高い仕事に向いているというのは、全く外れていますね。

 

ただ、たまに同僚から「藤崎君はちょっとしたことではあまり動じないよね」と言われるので、もしかしたら、周りからはプレッシャーに強いと思われているのかもしれないです。

 

バリュー診断

バリュー診断は、26問の質問に答えることで、自分が仕事に求めるものがわかる診断です。

 

これは約8分で答えられました。

 

藤崎は、仕事に楽しさや安定感を求める傾向があって、異なる文化や考え方を持っている人達との触れ合いなんかを軽視する傾向があるようです。

 

以下に転載します。

 

マイナビ2018バリュー診断の結果画像

<あなたがシゴトに求める価値観>

〇重視する価値観

・快 楽
自分が楽しむことを重視します。仕事、また仕事に付随する事象を楽しみます。自分が楽しめることをしたいという欲求を強く持ちます。

・安 定
将来や仕事について確証を持つことを重視します。堅実な方法を選び、大きなリスクにあう環境を望みません。激しい浮き沈みのない安定した生活を送りたいという欲求を持ちます。

・報 酬
金銭的な豊かさを重視します。名声よりも金銭的な褒賞によって自分の成果が認められることを望みます。できる限り多くのお金を手に入れたいという欲求があります。

〇重視しない価値観

・達 成
高い目標を自分で設定し、その目標を達成することを重視します。社会的に見ても価値の高い目標を設定し、周囲が自分に期待した事以上の成果を出します。成功し、尊敬されたいという欲求を強く持ちます。

・文 化
異なる文化・価値観をもつ人と接することを重視します。自分と異なる文化、価値観をもつ人と接することで、自分を刺激し成長させることを重視して行動する方です。他国の文化を尊重し、積極的に関わろうとします。

 

仕事に楽しさを求めるところや、金銭的な豊かさを求めるところは合っていますが、異なる価値観をもつ人と接することを軽視するというのは、あまり合っていないかなぁと思います。

 

大きなリスクにあう環境を望まないという点は、かなりあっているかと思います。

 

そういった意味では、結構精度が高いのかなぁという印象です。

 

まぁ、こういった心理テスト系の診断に100%を求めるというのは酷なので、参考程度にしておくのが良いですよね。

 

診断結果から学べること

こういった診断結果を鵜呑みにすることはいけませんが、使いようによっては、かなり貴重な情報源となります。

 

例えば、就職試験の面接対策として使うことで、簡単に自己診断や周りの人からの意見であるかのように使えるので、重宝できるシロモノですよ。

 

藤崎の場合だと、「自分ではプレッシャーに弱いと感じていて、ちょっとしたことで動揺したり、ミスをするのですが、周りの人からは、ちょっとやそっとじゃ動じない人と思われているので、内面の焦りが外に出ないタイプなのかもしれません」など言うことで、自分がどういう人間かを伝えることができます。

 

こういった材料は、普段から自分自身で意識をしたり、他人からどう見られているかを気にしていないと、なかなかわからないので、面接で苦労する人が多いのですが、こういう情報を有効に使えれば、面接はラクに受かることができます。

 

こういう貴重な情報を短時間で手軽に得られるという点で考えれば、かなり有用だと言えるのではないのでしょうか。

 

面接が苦手という方や、履歴書やエントリーシートを書くのが苦手という方は、参考にしてみると良いと思いますよ。

(最初の会員登録も約10分程度でできます。
 本名でなくても大丈夫ですし、大学も適当に選んで登録すれば大丈夫です)

>>マイナビの適職診断を見てみる

 

マイナビ2018は学生さんが対象なので、学生さんではない人は、マイナビ2018で適職診断だけ利用して、実際に仕事を探す時はマイナビスタッフで仕事を探すと良いと思いますよ。

 

マイナビスタッフは学校系の仕事が多いので。

 

藤崎は大学で働いている友達でから、「学校系はかなり働きやすいよ」と聞いていたこともあり、本当は学校系の仕事に就きたかったのですが、うまく求人案件を見つけられず、公務員になってしまったという過去があるので、もっと早くマイナビスタッフに出会えていたらと思ったほどですから。

 

今、そのことに気付けた人はラッキーだと思います。

 

>>マイナビスタッフを見てみる

 

このあたりのサイトは、少し敷居が低くいかと思いますので、とっつきやすいかと思います。

 

自分に合ったサイトに巡り合えれば、仕事探しもうまくいくと思いますので、早く見つかることを祈っています。

 

こちらも参考にどうぞ。

↓↓↓

 

ちなみに、お小遣いから定期的に副収入を得る方法まで、簡単に紹介していますので、良かったら。

↓↓↓
>>huluの無料登録をさらにお得にし、お小遣いまで稼げる裏ワザ
>>一時的に数万円を稼げる簡単なサイト
>>継続して副収入を得ながら、独立の基礎を学ぶ方法




この記事もおもしろいかもしれません

>>独学で公務員試験に合格する方法~無料で学ぶ意外な裏ワザと注意点

>>東大生の失敗から学ぶ、自分の力で考えて騙されないための方法

>>面接で受かるための超実践的な裏テク(公務員・一般企業問わず)

>>コンビニのバイトができない奴は、ちゃんとした仕事もできない?

>>公務員になって初めてやること=新人研修です。

>>毎日の仕事内容やスケジュールを具体的に公開(事務職員の1日)

>>公務員の事務職員が実際に使っているエクセルスキルを紹介。

>>公務員は神経質な人が異常に多いという話。

>>人から好かれるための方法は、公務員試験合格にもつながる

>>公務員の仕事は休みが多いのは本当か。(有給・看護・特別休暇)

>>研修が終わったら、自分の課でお仕事が始まります。

>>毎日の仕事内容やスケジュールを具体的に公開(事務職員の1日)

>>公務員は神経質な人が異常に多いという話。

>>面接で受かるための超実践的な裏テク(公務員・一般企業問わず)

>>過労死認定された東大卒電通社員の自殺理由と二の舞を避ける注意点

>>公務員の飲み会から学ぶ、出世する人・人望がある人の特徴とは

>>定年まで雇用が約束されるのは本当に安心できることなのか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 手を伸ばせばすぐに得られるお金のイメージ画像
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。